ツイッターやってます!(クリックでジャンプ)

【和歌山県の格安山奥ニート、イラスト家(仮)徹底解説!】創作活動をしたい人に特化した古民家!



今から挑戦できる
お金持ちへの一歩


オススメ記事









ここから記事の本文です



皆さんは山奥ニートという生き方をしている人たちをご存知だろうか。
彼らは古民家やシェアハウスに10人弱で住み、光熱費、水道代、食費などの生活費をできる限り低く抑える。

生活費が低いという事はそれだけ月に稼ぐお金の量が少なくてすむので
労働に縛られずに自由な時間を追い求めれる。

コロナの今、山奥ニートの生き方が注目を集めている。



という事で今回は全国に点在している山奥ニートの中で
和歌山県の山奥でクリエイター向けのシャアハウスをしているイラスト家(仮)について解説する。



なぜ(仮)なのかと言うとこのシャアハウスにはまだ名前が無いから。

けど名前が無いと紹介が不便なので今回は「イラスト家」として紹介させて頂く。



先に言っておくと今回紹介するイラスト家はあと2名の住民を募集しているので興味を持った人は連絡を取ってみよう。


目次(クリックしてジャンプ)

目次

その前に!少し宣伝さして下さい!





現在、私自身で高砂市で山奥ニート向けのシェアハウスを運営しています!



もし興味がある人や詳細を知りたい人が居たら、私のTwitterアカウントまでご連絡下さい!



シェアハウスの詳細

・家賃2,5万円
・水道光熱費は割り勘
・最寄り駅まで徒歩15分
自転車で5分
・コンビニ、大型スーパー、薬局まで自転車で5分
・電車で三宮まで40分以内、大阪梅田まで1時間以内



住宅街にあるので山奥ニート特有の自然の多さは無いですけど

バイトの種類多数、交通の便が良い、ジモティー等で最初の家具家電が安く揃えれる等々
住宅街特有の色々なメリットがあります!!




もし、少しでも興味ある人はお気軽にご連絡下さい!!


場所

イラスト家の正式な場所は公表されていない。

Twitterには熊野古道の近く。という情報しかなかった。


だが過去のタイムラインを遡る事である程度の場所は絞れた。

上記の3つのツイートから

・熊野古道なかへち美術館が歩いて行ける距離
・美山船漕艇場が近所
・わたらせ温泉が近い

という事が分かる。

以上の点から和歌山県のここら辺と推測した。



過去のツイートで漁師さんから食べ物を分けてもらった。という物があったので囲んだ枠の中でも海寄りの所に住所がある可能性が高い。




川も海も山もあるので自然が豊かだし、創作も捗りそう。

自然好きの人にとっては持ってこいの物件だ。

間取り

これまた建物の間取りは公開されていない。

ただ建物の外観はこんな感じ。

画像


見た感じは1階建てみたい。

建物の中身はこんな感じで綺麗。

月の生活費

なんとイラスト家の家賃は無料。

だが家賃の代わりに毎日2時間程度、イラスト描く手伝いを頼むかも、との事。

また光熱費は割り勘分で自分の食費は個人で払う。


イラスト家は珍しく食事は個人で作るので食費の量はコントロールできる。

ここは人によっては嬉しい特徴だ。


コンセプトが創作だからご飯食べずに作品に没頭するから?かも




しかも周りは山菜だらけでたまに海の幸も分けてもらえるので食費もそれほどかからない。


Twitter



またオーナーさんはTwitterで情報発信を積極的に行っているので入居したい人はフォローしておこう。


Twitter見てる感じだと毎日楽しそうで羨ましい限り。

住民の入居条件

入居条件というと大げさだが求める人物像がある。

書き出すとこんな感じ。

・イラスト作成に興味がある人
・技術習得が苦じゃない人
・YouTubeやブログ等の経営に興味がある事

・周りと喧嘩しない人
・最低限片付けが出来る人
・年齢、性別不問。18歳以下は多分不可

望ましい人は

・絵が上手い人
・デジタルに強い人
・釣りが好きな人
・なんか色々やってみたい人



詳しい条件は下記のツイートで言っているので参考までに。


とにかく最低限のマナーがあってクリエイティブな人を募集しているみたい。

フリーランスとして軌道が乗るまでここで下積みするってのも面白そう。

日本全国の山奥ニートの施設

日本には山奥ニートの本家、共生舎。
加えて今回紹介したイラスト家の他にも全国にはまだまだ山奥ニートの施設が盛りだくさん。

詳しく知りたい人は下記の記事を参考に。

この記事はSWELL・ConoHa WINGを使って書いています!

公式サイト・購入はこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近自分のブログから通信の契約が発生してきて嬉しい2年目ブロガー。

新卒で入った会社を適応障害で退職。

現在は田舎に移住して副業や事業を立ち上げようと思っている21歳。

いつかこのプロフィール欄に「複数サイト運営中」とか「最高月収7桁」とか書いてみたい。

コメント

コメントする

目次