ツイッターやってます!(クリックでジャンプ)

【iPhone13が国内で発売!】13よりコスパ最強のiPhone11がオススメ



今から挑戦できる
お金持ちへの一歩


オススメ記事









ここから記事の本文です



先日、iPhone13の発売がアップルから発表された。

先代の12から性能がアップしている13だが結局はiPhone11がコスパ的に勝ってるし万人にオススメ出来ると個人的に思う。

なので今回は皆がiPhone13を勧める中、iPhone11をあなたにオススメする記事を書いてみた。

目次

iPhone13のスペック

ここでザックリとiPhone13のスペックについて解説する。

発表されたのはiPhone13無印、mini、Pro、ProMaxの4種類だ。

iPhone13mini / iPhone13iPhon13Pro / ProMax
ディスプレイ5.4 / 6.1(有機EL)6.1/6.7(120Hz有機EL)
解像度2340×1080 mini
2532×1080 13
2532×1080 Pro
2778×1284 ProMax
CPUA15A15
ストレージ128/256/512128/256/512/1T
セキュリティ
おサイフ対応対応
防水対応対応
デュアルSIM物理+eSIM物理+eSIM
重量140(mini)173(13)203(Pro)238(ProMax)
サイズ73,5 x 159,2 x 871.5 x 146.7 x 7.65
価格86.800円~(mini)
98,800円~(13)
122,800円~(Pro)
134,800円~(Pro Max)

ぶっちゃけ容量の所、512でも多いと思ったのに1テラって多すぎでは。

iPhone12からの気になる進化点

A14チップから15チップへ

iPhoneは毎回、新しい機種を出すとCPUも新しくしてくる。

が、もうすでにiPhoneの処理能力は使いこなせない程の高性能なのでこれ以上の進化は誰得なのだ。
処理能力はiPhone11のCPUで充分。

今回のCPUを変化させたことでバッテリー持ちが上がれば良いのだが。

広角カメラの手ブレ補正がさらに強く

今までの広角カメラの手ブレ補正はiPhoneのCPUが頑張って処理して従来のヌルヌル動画を実現させていたが
今回の13シリーズから物理的な手ブレ補正も追加された。

それに伴い、カメラが大きくなったので対角線にしか配置できなかった模様。

iPhoneの動画は毎回、無敵の動画性能を誇るので今回も期待が出来る。

iPhone13の残念な点

全体的に見て高得点なスペックを積んできた13だが、残念な点もいくつかあって。。

Lightning端子が継続

何故だ、何故なんだ。アップルさん。

マックブックもiPadもタイプCケーブルにしているのに未だにiPhoneだけがLightning。

もはやアップルさんも意地を張って来てるとしか思えない。

そこまで金が欲しいのか。残念だ。

指紋認証非対応

iPhone12の頃から来るぞ来るぞと言われていた指紋認証はあいも変わらず非搭載。

iPadも指紋認証を搭載してるのに意地を張り続けるアップルさん。

コロナ禍でマスクしてるから指紋認証の需要が高まっているのに一向に答えてくれない。

iPhone14では指紋認証を搭載して欲しい所。(フラグ)

買うならiPhone11

iPhone13の事を調べているのにiPhone11をオススメされればイラつくだろうが少し待って欲しい。

iPhone11 充分な処理能力

そもそも普段使いはもちろん、多少重たいゲームでもiPhone11のCPUがあれば問題なく作業できる。

もうスマホの処理性能は数年前に販売された11の時代で完成されてたのだ。

それ以上CPUを上げても使いこなすアプリや作業も無いし完璧な宝の持ち腐れである。

そもそもiPhone11から目新しい進化が無い

いやいやさっきからカメラとか進化点を挙げてたやん!!

と言いたい気持ちは分かる。

だが進化はしているもののiPhone11と比べると本当に小さな進化なのだ。

処理性能もiPhone11の段階で過供給だった。

何よりiPhone11は安い。新品でも7万円もいかない。

 さらにahamoなどのSIMとセットなら更に安く買える。

書けば書くほど、知れば知るほど今の段階でiPhone13を買うメリットは少ない。
買い換えるならiPhone11が最適解だと私は思う。


この記事はSWELL・ConoHa WINGを使って書いています!

公式サイト・購入はこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

最近自分のブログから通信の契約が発生してきて嬉しい2年目ブロガー。

新卒で入った会社を適応障害で退職。

現在は田舎に移住して副業や事業を立ち上げようと思っている21歳。

いつかこのプロフィール欄に「複数サイト運営中」とか「最高月収7桁」とか書いてみたい。

コメント

コメントする

目次